マッサージで一応留意する点を紹介します

気になるシミをはやく消してしまいたいと、必要以上に力を入れてマッサージをしてしまっているということはありませんか?シミウス ホワイトニングリフトケアジェルが美白効果があると言っても、マッサージに力を入れすぎてしまってはいけません。

 

あくまで痛気持ち好い程度にしておくのがコツです。

 

特に肌が弱いという人は、普通に心地よいと感じるくらいにしておきましょう。

 

又、適量よりも少ない量のジェルだけでマッサージをするのもNGです。

 

ジェルの量が少ないと痛みを感じることがありますが、これは肌に掛かる摩擦が大きくなっているからです。

 

摩擦があるとシミの原因となってしまい逆効果になってしまいますので、お手入れガイドに示された使用料を今一度しっかり確認してください。

 

とりわけ乾燥肌の人は目安量より多めに使うことをお勧めします。

 

乾燥肌の人の場合、皮脂量の多い脂性肌の人や、潤いのある肌の人と比べて摩擦が生じやすいので、滑りをよくする為により多めのジェルを使う必要があるからです。

 

力を入れすぎたり、ジェルの量が少なくて生じる摩擦からくる痛みは「悪い痛み」と言えるでしょう。

 

一方で「良い痛み」というのもあります。

 

肌の中で凝っている場所があると、そこをマッサージした時に痛気持ちよさや鈍い痛みを感じることがありますが、これが「良い痛み」です。

 

この凝りは肩こりと同様、適切にマッサージをすることで血の巡りを良くし、凝りをほぐして老廃物を排出することができます。

 

すぐに改善することは期待できませんが、根気よく毎日マッサージを続けていけば痛みも解消していくでしょう。

 

例えばリンパマッサージに似ているかもしれません。

 

柔らかく徐々にほぐしていくような感じのマッサージを毎日継続していくポイントで、早く改善しようと思って無理に力を入れることはやはりNGです。

 

力を入れすぎてしまうと却ってシミが増えたり、たるみやしわを引き起こしてしまう可能性があるからです。

 

こうした点に注意しながら、美しいお肌を手に入れるための努力を重ねていきましょう。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ